日本三不動の一 ロゴ 瀧谷不動尊

初不動

初不動

今年最初のお不動さまのご縁日です。

本堂では終日 開扉大護摩供を厳修いたします。

午前11時30分から大般若経転読付大護摩供法要厳修

お護摩祈祷 おつとめの時間

午前6時・10時・11時30分(大般若経転読付大護摩供法要)
午後1時30分・3時

交通安全祈願

この日はおつとめがございません。

令和4年5月28日から車両通行止め「解除」のお知らせ

車両通行止め「解除」に伴い、駅からの歩行者天国が無くなることとなりました。

毎月28日のご縁日の沿道露店でございますが、車での参拝者の増加、徒歩参拝者の減少による出店数の減少、コロナ禍での感染予防、通行止めに対する苦情等を鑑み、露天の道路占有にともなう通行止めの継続は難しいのではないかと、お寺・露店組合・警察の協議の結果、令和4年4月28日をもって府道への露店出店を中止し、通行止めもなくなることになりました。

この令和4年4月28日までという理由ですが、一つは露店組合と各露店との契約年度の区切りであること、一つは徒歩参拝者の安全のための周知期間とすること(富田林警察署の指導)によります。

お寺の参拝者の通行や、露店組合による道路占有・通行止め規制により近隣の皆様には何かとご不便・ご迷惑をおかけしていることと存じますが、何卒いま暫くご寛恕の程よろしくお願い申し上げます。また交通規制解除後は車が普通に通行することになりますので、どうぞ皆様にもお気をつけ下さいますようお願い致します。 なお28日の縁日露店は永年参拝者に親しまれてきましたので、5月28日からはお寺の駐車場内に出店場所が設けられることになりましたこと、併せてお知らせいたします。

アクセス

タクシー

  • 最寄の駅 近鉄長野線「滝谷不動駅」にはタクシーは待機しておりません
  • 近鉄長野線「富田林駅」からお寺までは、約15分~20分程度です。
  • 近鉄長野線/南海高野線「河内長野駅」からお寺までは、約15分~20分程度です。
  • 南海高野線「金剛駅」からお寺までは、約20分~25分程度です。

※所要時間は目安です。

バス (毎月28日のみバスが運行しております)

  • 近鉄長野線「富田林駅」からお寺までは、約15分程度です。※所要時間は目安です。
  • 近鉄長野線「富田林駅」南口4番乗り場、関西みらい銀行前のバス停です。
  • 運賃:大人 270円/小人(小学生まで)140円 ※現金のみ

「富田林駅」→「お寺」行 (平日・土日祝日)

  • 7時 50分
  • 8時 10分・30分・50分
  • 9時 10分・30分・50分
  • 10時 10分・30分・50分
  • 11時 10分・30分・50分
  • 12時 20分・50分
  • 13時 20分・50分
  • 14時 20分・50分
  • 15時 20分・50分
  • 16時 20分

「お寺」→「富田林駅」行 (平日・土日祝日)

  • 8時 10分・30分・50分
  • 9時 10分・30分・50分
  • 10時 10分・30分・50分
  • 11時 10分・30分・50分
  • 12時 10分・40分
  • 13時 10分・40分
  • 14時 10分・40分
  • 15時 10分・40分
  • 16時 10分・40分

露店

初不動(令和4年1月28日)は感染状況を鑑みて出店を中止することとなりました。(令和4年5月28日以降はお寺の駐車場に出店します)

車両通行止め

参拝者の歩行安全の為、車両通行止めが有ります。お寺から錦織交差点まで。規制時間8時~17時

瀧不動堂護摩供

毎月28日のみ瀧峰大護摩講々員によるお護摩祈祷が修行されます。
添え護摩木 1本:300円

受付:午前9時頃から午後2時30分頃まで
護摩木1本につき家内安全を祈念した黄色い紙札を1枚お渡しします。その黄札はご家庭でお祀りください。尚、黄札は36枚につき御幣(ごへい)1体と交換いたします。

新型コロナウイルス感染症対策について

当山では新型コロナウイルス感染症に対する安全対策として、換気と消毒を徹底しております。

  • 皆様にはマスクの着用にご協力お願いします。
  • 手指の消毒 入口に消毒液を設置しておりますので必ず消毒し入堂してください。
  • 熱がある方は入堂をご遠慮ください。
  • 塗香(手に塗るお香)の授与はありません。

ご参拝の皆様が間隔を空けてお参りしていただけるように、本堂内に椅子席を設けております。また、新客殿大広間のモニターにてお護摩祈祷をリモート中継しております。

三密を避ける為の安全対策として入堂制限をお願いする場合がございます。皆様には本堂と新客殿大広間に分かれてのご参拝にご協力をお願い致します。


一覧へ戻る