日本三不動の一 ロゴ 瀧谷不動尊

花まつり

花まつり

4月8日はお釈迦さまがお生まれになられた日です。

当山では3月28日より花御堂にお釈迦さまの誕生仏をお祀りしております。

花まつりでは誕生佛に甘茶をそそぐのが習わしです。これはお釈迦さまがお誕生のとき、瑞兆(ずいちょう)(めでたいしるし)として甘露の雨が降ったという伝承によります。

甘茶はインドの言葉で不死または天の酒を意味し、呑めば不死を得るとされ、甘い味がするので甘露と訳されました。仏教では苦悩を癒やし長寿をもたらす不思議の霊液であり、最高の滋味として悟りの境界に喩えられるものであります。

この有難い甘茶の由来に思いを巡らせ、誕生仏に甘茶をそそぎ手を合わせて下さい。仏様のご加護と長寿の益をいただかれますようお祈り致します。

例年は甘茶のお接待がございましたが、コロナ禍の事態を受け本年のお接待は中止といたします。

一覧へ戻る