日本三不動の一 ロゴ 瀧谷不動尊

ご縁日

ご縁日

毎月28日はお不動さまのご縁日です。

本堂では終日 御本尊開扉大護摩供を厳修し、秘仏の御本尊がご開扉されます。

古来より「目の神様」、「芽の出る不動さま」あるいは「どじょう不動さま」などと呼ばれ広く信仰されていますが、商売繁昌、開運厄除、眼病平癒など、あらゆる祈願に不思議のご利益をいただかれる人々が多く、ご縁日にはこれらの方々の御詣りで賑わいます。

本堂 お護摩祈祷

おつとめの時間

<毎月28日(ご縁日)>
午前6時・10時・11時半
午後1時半・3時

・ご祈祷料:5千円からです。

新型コロナウイルス感染症対策について

当山では新型コロナウイルス感染症に対する安全対策として、換気と消毒を徹底しております。

  • 皆様にはマスクの着用にご協力お願いします。
  • 手指の消毒 入口に消毒液を設置しておりますので必ず消毒し入堂してください。
  • 熱がある方は入堂をご遠慮ください。
  • 塗香(手に塗るお香)の授与はありません。

三密を避ける為の安全対策として入堂制限をお願いする場合がございます。

瀧不動堂護摩供

毎月28日は瀧不動堂にて当山 瀧峰大護摩講々員による護摩供をおつとめしております。

護摩木受付:午前9時頃~午後2時30分頃まで

※新型コロナウイルス感染症対策として修験者の宝剣加持は有りません。

瀧谷不動明王寺 | 瀧峰大護摩講

交通安全祈願のご祈祷

毎月28日のご縁日は交通安全祈願のおつとめはございません。ご注意ください。

交通規制について

毎月28日は歩行者の安全のため、車両通行止め(歩行者天国)が有りますのでご注意ください。

通行止め区間:大阪府道202号森屋狭山線 錦織交差点から瀧谷不動明王寺まで

規制時間:8時から17時

富田林警察署

令和4年5月28日から車両通行止め「解除」のお知らせ

車両通行止め「解除」に伴い、駅からの歩行者天国が無くなることとなりました。

毎月28日のご縁日の沿道露店でございますが、車での参拝者の増加、徒歩参拝者の減少による出店数の減少、コロナ禍での感染予防、通行止めに対する苦情等を鑑み、露天の道路占有にともなう通行止めの継続は難しいのではないかと、お寺・露店組合・警察の協議の結果、来年4月28日をもって府道への露店出店を中止し、通行止めもなくなることになりました。

この来年4月28日までという理由ですが、一つは露店組合と各露店との契約年度の区切りであること、一つは徒歩参拝者の安全のための周知期間とすること(富田林警察署の指導)によります。

お寺の参拝者の通行や、露店組合による道路占有・通行止め規制により近隣の皆様には何かとご不便・ご迷惑をおかけしていることと存じますが、何卒いま暫くご寛恕の程よろしくお願い申し上げます。また交通規制解除後は車が普通に通行することになりますので、どうぞ皆様にもお気をつけ下さいますようお願い致します。 なお28日の縁日露店は永年参拝者に親しまれてきましたので、5月28日からはお寺の駐車場内に出店場所が設けられることになりましたこと、併せてお知らせいたします。

露店

歩行者天国の道中には露店が並びます。(令和4年5月28日以降はお寺の駐車場に出店します)

一覧へ戻る