大阪にある厄除け・祈祷の瀧谷不動尊 -Takidani Fudouson-


瀧谷不動明王寺

■所在地
〒584-0058
大阪府富田林市彼方
(おちかた)1762
■電話
(0721)34-0028(代)
(受付時間8:30-16:30)



年中行事 -最新の行事・祭礼のお知らせ-

十月「十善戒(じゅうぜんかい)」

2016年 9月26日(月)

 七月に紹介した「七仏通戒偈(しちぶつつうかいげ)」で過去七仏が皆、実践し、説かれた善いことが「十善戒(じゅうぜんかい)」です。
 それは、からだの善(よ)い行い「不殺生(ふせっしょう)」あらゆる生命(いのち)を尊重しよう、「不偸盗(ふちゅうとう)」他人のものを尊重しよう、「不邪婬(ふじゃいん)」お互いを尊重しあおう。ことばの善い行い「不妄語(ふもうご)」正直に話そう、「不綺語(ふきご)」よく考えて話をしよう、「不悪口(ふあっく)」優しいことばを使おう、「不両舌(ふりょうぜつ)」思いやりのあることばを話そう。心の善い行い「不慳貪(ふけんどん)」惜(お)しみなく施(ほどこ)しをしよう、「不瞋恚(ふしんに)」にこやかに暮らそう、「不邪見(ふじゃけん)」正しく判断しよう、という教えとその実践です。
 「悪いことはしないで、善いことをし、自らの心を清めなさい」というのが過去七仏の教えでした。ですから、十悪は行わずに、積極的に十善を行ない、心を清めてまいりましょう。


-当山御宝暦の法話から転載-
執筆者:東京都港区 真言宗智山派 宝生院住職 小山龍雅 師
 


このページのトップへもどる