大阪にある厄除け・祈祷の瀧谷不動尊 -Takidani Fudouson-


瀧谷不動明王寺

■所在地
〒584-0058
大阪府富田林市彼方
(おちかた)1762
■電話
(0721)34-0028(代)
(受付時間8:30-16:30)



年中行事 -最新の行事・祭礼のお知らせ-

二月「二利(にり)」

2016年 1月24日(日)

 「自利(じり)」と「利他(りた)」、二つの「利」を合わせて「二利」といいます。
「お釈迦(しゃか)さまの教えは壮大(そうだい)だが、ひとことでいえば、仏さまの心を求める自利、人々を苦しみから救う利他、この二利につきる。しかし、やみくもに二利を実践しようとしてもうまくはいかない。まず自らしっかり仏さまの教えを学び、その教えを修してはじめて二利の実践ができる」(『請来(しょうらい)目録(もくろく)』)。お大師さまはそうおっしゃっています。
 他者に迷惑をかけなければ自分の欲求を最大限に追及しても良い、というのが自由社会ですが、迷惑をかけていなくとも、その生活はやはりどこか利己的です。自分の幸福も求めるけれど、他者の幸せも願う……、そんな二利の生活がより人間らしくないでしょうか。
 「win‐winの関係」も良いですが、仏さまの教えを学び、「二利」を実践してまいりましょう。


-当山御宝暦の法話から転載-
執筆者:東京都港区 真言宗智山派 宝生院住職 小山龍雅 師


このページのトップへもどる