大阪にある厄除け・祈祷の瀧谷不動尊 -Takidani Fudouson-


瀧谷不動明王寺

■所在地
〒584-0058
大阪府富田林市彼方
(おちかた)1762
■電話
(0721)34-0028(代)
(受付時間8:30-16:30)



年中行事 -最新の行事・祭礼のお知らせ-

三月「三学(さんがく)」

2016年 2月25日(木)

 仏さまの教えを学ぶ仏道修行の基礎である「戒学(かいがく)」「定学(じょうがく)」「慧学(えがく)」の三つを合わせて「三学」といいます。
戒学とは、仏さまの教えを実践する修行者が守る、からだと、ことばと、心の行いに対する仏さまの教えです(詳しくは十月の「十善戒(じゅうぜんかい)」を参照)。
定学とは、日々の自分の行いを仏さまの教えに照らし、静かに心を見つめ、自らの生活をふり返る修行です。
 慧学とは、戒学、定学を実践することで、自然と仏さまの教えが身につき、私の心の中にある、仏さまの心に気づいていくことです。
 そして大切なことは、戒、定、慧が独立した教えでなく、密接に結びついているということです。戒のない定、定のない戒では、真の仏さまの教えは身につきません。善(よ)き行いをして生活を正し、常に自身をふり返り、仏さまの心を身につけてまいりましょう。


-当山御宝暦の法話から転載-
執筆者:東京都港区 真言宗智山派 宝生院住職 小山龍雅 師


このページのトップへもどる