大阪にある厄除け・祈祷の瀧谷不動尊 -Takidani Fudouson-


瀧谷不動明王寺

■所在地
〒584-0058
大阪府富田林市彼方
(おちかた)1762
■電話
(0721)34-0028(代)
(受付時間8:30-16:30)



年中行事 -最新の行事・祭礼のお知らせ-

釈尊降誕会(しゃくそんごうたんえ) 花まつり

2018年 4月 8日(日)

 
 当山では三月二十八日から四月八日までを花まつり(釈尊降誕会)とし、ご参拝の皆様にお釈迦(しゃか)さまのお誕生をお祝いしていただいております。


 

甘茶の由来
 
 お釈迦様にそそぐ甘茶はアマチャの葉を煎じたものです。花まつりでは誕生佛に甘茶をそそぐのが習わしです。これはお釈迦さまがお誕生のとき、瑞兆(めでたいしるし)として甘露の雨が降ったという伝承によります。        
 甘茶はインドの言葉で不死または天の酒を意味し、呑めば不死を得るとされ、甘い味がするので甘露と訳されました。仏教では苦悩を癒やし長寿をもたらす不思議の霊液であり、最高の滋味として悟りの境界に喩えられるものであります。
 期間中は甘茶の接待がございますので、この有難い甘茶の由来に思いを巡らせ、お召し上がり下さい。仏様のご加護と長寿の益をいただかれますようお祈り致します。      


このページのトップへもどる